EMAIL

スウェーデンが有するシェアの精神

世界幸福度ランキングで常に上位に入るスウェーデン。
その理由を探ってみると、誰かが独り占めするのではなく
国土を覆う自然も楽しい時間もみんなでシェアするという考え方がありました。
文:萩原健太郎

2018.10.6

#エッセイ

SHARE 

豊かな自然の恵みを心地いいひとときを
みんなで共有する幸せ

スウェーデン語に「lagom(ラゴム)」という言葉がある。日本語に訳すと「ちょうどいい」を意味する。その語源は、バイキングの時代、仲間で1つの酒杯をまわし飲む際に、みんなに行き渡るようにほどほどの量を飲んだことに由来するという。そう、はるか昔からスウェーデンの人々は、「ちょうどいい」という感覚を大切にしてきたのだ。

現代の暮らしのなかでも、「lagom」の習慣は垣間見られる。たとえば、ホームパーティーの場で、特定の人が食べすぎたり、喋りすぎたりすることはほとんどない。それぞれがそれぞれの「ちょうどいい」を理解し、食べ物や飲み物、時間を共有する。

スウェーデンが有するシェアの精神

「自然享受権」も、きわめてスウェーデンらしい権利といえる。これは、「すべての人が自然のなかに自由に出入りし活動できる権利」のことで、節度のある行動をするかぎり、他人の土地であっても、自由にベリーやキノコなどを採ったり、湖で泳いだり、テントを張ったりすることが認められている。日本ではちょっと想像がつかないが、その根底には、「自然は個人の所有物である前に、国民の共有の財産である」という考え方がある。

こうした「自由」には、同時に「責任」がともなう。スウェーデンの人々は、各自が責任をもって自然環境を守っていくことが義務だと考えているのだ。子どもの頃から森に入り、木に登ったり、葉っぱを集めて焚き火をしたり、植物や昆虫に触れたりして自然に親しみながら、自然環境について学んでいく。

スウェーデンが有するシェアの精神

こうした体験は、大人になっても忘れることはない。ストックホルムなどの自然が身近にない都会で働くようになっても、彼らには「コロニーロット」と呼ばれる場所がある。「コロニーロット」とは、日本でいえば市民菜園のようなもので、区分けされた土地に小さな小屋が建ち、借主たちは週末などの休みを利用して、野菜や果物、草花の世話をそれぞれの暮らしの中で楽しんでいる。

今日もスウェーデンの人たちは、すべての人の共有の財産である自然に身を置いたり、「コロニーロット」で庭の手入れをしたり、あるいは、家族や友人らと過去の人と愛着を共有するヴィンテージの椅子に座り、「フィーカ(スウェーデンでコーヒーを飲みながら休憩をとる習慣のこと)」の時間をシェアしたりしながら、おだやかな日常を過ごしている。

 

 

INDEX 

RELATED POSTS

関連記事

シェアオフィス co-lob デザイナー 木村彩人さん

「自分らしく自由に働くひと」Part.04

2018.10.12

現在、国内のフリーランス人口は1000万人を超えたと言われている。 職種はさまざ...

#インタビュー #自分らしく自由に働くひと

スウェーデンが有するシェアの精神

2018.10.6

世界幸福度ランキングで常に上位に入るスウェーデン。 その理由を探ってみると、誰か...

#エッセイ

オーガニックネイリスト 為延美樹さん

「自分らしく自由に働くひと」Part.03

2018.9.25

現在、国内のフリーランス人口は1000万人を超えたと言われている。 職種はさまざ...

#インタビュー #自分らしく自由に働くひと

SNSにみるシェアの心理

2018.9.15

現代のトレンドを徹底分析! 取材・構成・文=藤谷良介 / 写真=内田トシヤス /...

#インタビュー

フォトグラファー  日高奈々子さん

「自分らしく自由に働くひと」Part.02

2018.8.23

現在、国内のフリーランス人口は1000万人を超えたと言われている。 職種はさまざ...

#インタビュー #自分らしく自由に働くひと

GrandStoryからはじまるストーリー vol.2

2018.8.20

シェアオフィス、シェアサロン、リノベーション賃貸など 自由な働き方や暮らしを応援...

#BEAUTY #GrandStory_BeautySalon #エッセイ

GrandStory 代々木上原 360°カメラ

GrandStory 代々木上原「360° camera」

2018.8.9

Daichi Miura氏がプロデュースしたリノベーション物件「GrandSto...

#DaichMiura #RESIDENCE

陶芸家 田川亞希さん

「自分らしく自由に働くひと」Part.01

2018.8.6

現在、国内のフリーランス人口は1000万人を超えたと言われている。 職種はさまざ...

#インタビュー #自分らしく自由に働くひと

PageTopへ